Art Exihibition に参加して頂くアーティストさんを紹介させて頂きます。

AITO KITAZAKI
2009年頃からストリートアート活動を開始。

2012年よりストリートアート修行のために渡英。その後数年間、ロンドンのストリートに多数の作品を残し、ストリートアーティストとしての実績を積む。
2013年には、Graffik Gallery(ロンドン)や Bottleneck Gallery(ニューヨーク)で開催されたグループショーに作品を出展。
2014年1月、自身初となるソロショー “MUGENGIKKOU”を開催し、高い評価を受け、一部のアート関係者からJapanese Banksyと評される。
同年4月から、東京に拠点を移し、ソロショー”Life is too short”を皮切りに、グループ展への参加や壁画制作を全国で行う(東京、香川、静岡)など精力的にアーティスト活動を展開。

今後も日本、海外問わず多数のイベントに参加予定

座右の銘は、「無言実行」。